【デレステ】協力LIVE β版 解説&ちょっと触ってみた感想

協力1

スポンサーリンク




以前から告知されていた「協力LIVE」のβテストが開始されました。
PLv80という参加条件は満たしていたので、ちょっと触ってみました。

協力2

ホーム画面の左下の、ガシャとかイベントとかの告知部分から入れます。
βテスト故かスタミナ消費はなんとゼロ。

期間は3/25 14:59まで。


簡単なルール説明。

協力3

1・楽曲タイプ(全・Cu・Co・Pa)ごとに
「センター・ボーカリスト・ダンサー・パフォーマー・リーダー」をセッティング。
それぞれ「全アピール値」「ボーカル」「ダンス」「ビジュアル」「ライフ」の値によって
アピール値が上昇する。楽曲タイプおよび自身のセンター効果の影響も受ける。

協力5

2・LIVEを開始すると楽曲がランダムに選ばれ、マッチングした5人がランダムで
「センター・ボーカリスト・ダンサー・パフォーマー・リーダー」に振り分けられる。
それぞれ同じ曲をプレイし、「全員のスコア」「自分の貢献度」によって順位付けされる。
高いほど、多くのイベントptがもらえる。

協力7

3・貢献度は、アピール値の高さ自身の獲得スコアによって算出される。

4・ライフが尽きても続行。ただし、貰えるイベントptは減少する。

協力4

5・LIVEの開始前と終了後にスタンプで挨拶ができる。
イベント編成共々、イベント画面の右下で編集可能。
特に意味はないが、礼儀は大事にしよう。

6・達成pt報酬が存在する。


感想

協力6

協力といいつつ、実質的には所謂「スコアマッチ」ですが、
体感的には普通にLIVEをプレイするのとあまり変わりません。
貢献度によってポイントが上下する要素も、そこまで致命的な差はつきません。
まあ、編成はできる範囲で真面目にしておくべきでしょう。
「おすすめ編成」に任せておけば大体大丈夫だと思います。

サーバーが弱いのか、
マッチング時やイベント開始時に固まることが多い気がします。
ランキングが実装された後だと致命的なので、ここは何とかしてほしいところ。

特技性能の他、自身のセンター効果が適用されるので、
一致SRよりは不一致SSRの方がいいと思います。
「リーダー」はライフの値でアピール値が上昇するので、
今までハズレア扱いだった回復系が輝きます。

獲得スコアが高いほど貢献度も伸びるので、
スコアアップ系の特技LVはなるべく上げておいたほうがいいと思われます。

1500ptでスタドリ30、3000ptでスタドリMAXが貰えるので、
気軽にキャラバンの合間にでも進めておくといいでしょう。



スポンサーリンク



関連記事・広告

コメント

非公開コメント