FC2ブログ

【ポケマス】シルバー&ホウオウ性能解説

シルバー

イベント限定バディーズ「シルバー&ホウオウ」の解説です。
晴れに特化したスキルを持つ代わりにステータスが低いため、使いこなすには動かし方をあらかじめ理解する必要があります。


スポンサーリンク



シルバー&ホウオウ

炎・物理アタッカー・弱点水

☆5・LV120時のステータス
553 224 130 204 131 231

オーバーヒート
特 3G 威136 命90 敵1 攻撃後、自分の特攻↓↓

ソーラービーム
特 2G 威125 命100 敵1 1ターン溜め、再選択で攻撃。晴れ時即攻撃

負かしてやるさ
変 2回 威- 命- 自分 自分の回避・急所↑。晴れ時↑↑

せいなるほのお
物 3G 威87 命95 敵1 凍可 自分の凍り状態解除、ときどき相手火傷

B技

最強を志して挑むせいなるほのお
物 威250 敵1 追加効果なし

パッシブスキル

晴れ時威力上昇6
天気が晴れの場合、技の威力を上げる

晴れ時わざゲージ加速2
天気が晴れの場合、わざゲージが早くたまる

Bわざ後晴れ化
B技を使った後、天気を晴れにする

解説

アタッカーで、ついでに伝説のポケモンですが、攻撃・特攻は信じられないほど低いです。
特に防御面が優れているわけでもなく、ステータスだけを見ればもはやアタッカー失格クラス。
その代わり、天気が晴れのとき発動する強力なスキルを持っています。
実態としては晴れ状態を前提にした調整となっています。

また、これはホウオウのせいではありませんが、イベントで専用のびしろや技レベルを与えることができません。
なので、ただでさえ低いステータスは補うことも困難ということに。

晴れ下であればパフォーマンスが劇的に上がるので、晴れ状態を維持しながら戦うことは必須となります。
一応自分でB技を撃つことで繰り返し晴れ状態にできます。
できれば「にほんばれ」を使えるカツラ&ギャロップがいた方が良いですが、枠がやや厳しいか。

技は3つありますが、どれも癖が強いものです。
まず最も威力の高い「オーバーヒート」が自分の特攻を下げる効果を持っています。
特攻バフを多めに持っていくか、ある程度使ったら「せいなるほのお」にシフトできるよう攻撃バフと両方持っているサポーターが欲しいところです。
条件に当てはまるのは主人公&アチャモやコトネ&メガニウム等。
ポテンシャルガチャに勝つ自信があるなら「特攻ダウン無効」を狙うのも有効です。

「せいなるほのお」は3ゲージ技としてはやや威力が低く、上記のようにサブウェポンとしての運用が主。
高確率で火傷を付与するので、バトル序盤でばらまいておくのも有効です。

「ソーラービーム」は草タイプの攻撃技。
2ゲージで威力125はかなり魅力的ですが、1ターンの溜めを要するため素撃ちだと攻め手がかなり遅れてしまうことに。
そもそもステータスのせいで火力が無さすぎるので、やはり晴れ時に使うべきでしょう。
晴れ時であれば3ゲージ技並みの威力があり、メインウェポンにもなりうる性能があります。

「負かしてやるさ」は父親リスペクトなのか、回避・急所を上げる効果になっています。
あちらと違い、急所3にするには1回は晴れ中に撃つか他の手段を重ねなければならず、使い所を見極める必要があります。

自力で回す手段がかなり限られるため、総じて手厚いサポートを要求するバディーズとなっています。

ポテンシャル

「オーバーヒート」をメインにするなら「特攻ダウン無効」
「ソーラービーム」「せいなるほのお」を底上げするなら「急所時威力アップ」などの攻撃系。
前者は「しっとりクッキー」、後者は「ばりばりクッキー」で習得できることがあります。

立ち回り

パーティ構成やポテンシャルによって細かい動き方は変わってきますが、共通しているのは晴れ状態の維持を最優先に動くことです。
晴れが切れた状態で攻撃してもしょぼいダメージしか出ず、またゲージの溜まりも遅くなり大変不利です。
とにかく味方の「にほんばれ」か自身のB技で晴れを維持しながら戦います。

「負かしてやるさ」は基本的に序盤に1回、晴れ中に1回と分けて使用します。
しかし晴れ時間を消費するため、他に急所バフの使えるサポーターがいるなら1段そちらに任せます。

攻撃手段は敵が草弱点、もしくはゲージを節約する場合は「ソーラービーム」。
炎弱点の場合は「オーバーヒート」ですが、特攻が下がるため、「せいなるほのお」も使っていく必要があります。
「特攻ダウン無効」があればデメリットを無視できるものの、その場合でもB技は物理なので、結局攻撃アップも必要になります。
なので、上にも書いてありますがバフ役は攻撃と特攻を両方上げられるタイプがおすすめです。

相性の良いバディーズ(一例)

主人公&アチャモ

攻撃4、特攻4、急所2の全体バフ兼壁役。
攻撃4急所2+晴れで自身の火力も割と無視できないレベルになります。

コトネ&メガニウム

晴れ時に限り攻撃4、特攻4、早さ4、急所2の全体バフ。
防御が低めなので注意。

メイ&ツタージャ

炎技メインの場合はゲージ消費が荒いため、ゲージ回復のできる味方は貴重。
特攻4の全体バフ。

カツラ&ギャロップ

外付け「にほんばれ」。
編成によっては壁役を務める場合も。

他の記事はこちらからどうぞ。



スポンサーリンク



関連記事・広告

コメント

非公開コメント