FC2ブログ

【FEH】超英雄ミカヤ・マークス・リョウマ・エリンシアのステータス・解説とスキル構築例

IMG_20180810_161753.jpg

【白夜の夏祭り】

夏祭りという名の踊り子・暗器強化ガチャ。
ミカヤとマークスの特化型ステータス、各種特効暗器と、単なる踊り子に留まらないポテンシャルがありますね。


スポンサーリンク



雑感

去年の踊り子ガチャと比較すると、ウルズアクアのような「踊り特化」要素こそ乏しいものの、普通の戦力としても使えることを意識した要素が多い。
先日の飛行オリヴィエが非常に優秀だったため、今回は外したというところだろう。

武器の共通要素として、【不動の姿勢】を内蔵し、何らかの特効を持っている。
【攻め立て】を使えなくなるのは痛いが、どうも大制圧戦などにおいて【待ち伏せ】が流行傾向にあるため、デメリットを差し引いても優秀な効果ではある。

ステータス・解説・構築例
夏色の乙女 ミカヤ
赤魔・歩行
ステータス 合計値139~140
LV HP 攻撃 速さ 守備 魔防
1 14 8 5 3 6
40 33+ 34 20 18 34
初期スキル
武器暁天の神楽鈴
威力14 射程2
攻撃+3 重装・騎馬特効
自身と敵の戦闘順入替スキル(待ち伏せ・攻め立て等)無効
補助踊る
射程1
対象を行動可能な状態にする
「歌う」「踊る」を持つ対象には使用できない
A攻撃魔防の絆3
味方と隣接している時、戦闘中、自身の攻撃魔防+5
B業火静水の舞い2
「歌う」「踊る」仕様時、対象の攻撃+3、魔防+4
C魔防の謀策3
ターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1以上低い敵は、魔防-5
(敵の次回行動終了まで)
暁天は「ぎょうてん」と読む。
2距離の踊り子なので合計ステータスはだいぶ控えめだが、それでも攻撃34と重装特効があるので、普通の赤魔としても十分な役割が期待できる。
【相性激化】、あるいは【鬼神の一撃】がAスキルの候補になる。
それ以外はもう好きにしていいだろう。
敢えて【踊る】を外し、自身が踊りの効果を受けられるようにしてもいい。
【赤魔の技量】との相性も良いが、このために超英雄サーリャを消費するのは勇気が要るか。
構築例1・重装特効特化
武器 暁天の神楽鈴
補助 踊る
守備魔防の応援
奥義 天空
A 鬼神の一撃3
B 救援の行路3
C 魔防の謀策3
聖印 攻撃3
攻撃の謀策3
重装対策を重く見た構成。
【相性激化】・【緑魔殺し】などを搭載して緑対策に寄せるのもいい。
構築例2・フル踊り
武器 暁天の神楽鈴
補助 踊る
奥義 天空
A 鬼神の一撃3
B 業火静水の舞い2
C 速さの鼓舞3
聖印 大地の舞い3
踊りと鼓舞で対象の全ステータスアップ。
攻撃が3しか上がらないのが難点だが組みやすい。
浴衣の騎士 マークス
無暗器・歩行
ステータス 合計値139~140
LV HP 攻撃 速さ 守備 魔防
1 16 7 4 6 3
40 38- 35 17- 34 16-
初期スキル
武器宵闇の団扇+
威力12 射程2
騎馬特効
自身と敵の戦闘順入替スキル(待ち伏せ・攻め立て等)無効
戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵とその周囲2マスの敵の守備魔防-7
(敵の次回行動終了まで)
補助踊る
射程1
対象を行動可能な状態にする
「歌う」「踊る」を持つ対象には使用できない
A近距離反撃
敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃する
B切り返し3
自分のHPが70%以上で、敵から攻撃された時、絶対追撃
C守備の波・奇数3
奇数ターン開始時、自分と周囲1マスの味方の守備+6(1ターン)
(周囲1マスに味方がいなくても自分は強化される)
SDで迫真の踊りを披露するお兄様。
合計値こそ低めながら、速さを削ぎ落としたことで高めの攻守を獲得している。
【近距離反撃】を持っているのも魅力で、特に暗器勢にとっては武器も一緒に獲得できるのがありがたい。
騎馬特効の出番は少ないかもしれないが、あって損するものではない。
それ以外は【切り返し3】とのセットになろう。
構築例1・守備特化
武器 紫煙の暗器+(守)
など
補助 踊る
奥義 華炎
天空
A 近距離反撃
B 救援の行路3
C 守備の波・奇数3
聖印 守備の城塞3
近距離防御3
防衛でたまに刺さるマシューを真似た形。
あちらに比べて速さは著しく劣るものの、攻撃で勝っており踊り子もできる利点がある。
当然ながら構築費用はこちらの方が格段に上。
基本的には防御床の上で戦う。
浴衣の侍 リョウマ
青暗器・歩行
ステータス 合計値139~140
LV HP 攻撃 速さ 守備 魔防
1 14 6 8 4 4
40 36- 32 34 21 17-
初期スキル
武器青天の舞扇+
威力12 射程2
重装特効
自身と敵の戦闘順入替スキル(待ち伏せ・攻め立て等)無効
戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵とその周囲2マスの敵の守備魔防-7
(敵の次回行動終了まで)
補助踊る
射程1
対象を行動可能な状態にする
「歌う」「踊る」を持つ対象には使用できない
A相性激化3
3すくみ有利だと、さらに攻撃+20%
3すくみ不利だと、さらに攻撃-20%
B守備の封印3
ターン開始時、敵軍内で最も守備が高い敵の守備-7
(敵の次回行動終了まで)
C速さ魔防の紋章2
周囲1マスの味方は、戦闘中、速さ魔防+3
初の青暗器。
ステータスはエリンシアと似たような感じだが、攻撃はこちらが高い。
青属性であるため、【緑雲の舞扇】をこちらに移植すれば「青の竜特効キャラ」が完成する。
…しかし、そこまでする必要があるかというと疑問ではある。
【青天の舞扇】は重装特効で、竜特効に比べると競争相手が多いが需要は高い。
構築例1・漆黒メタ
武器 青天の舞扇+(速)
補助 踊る
奥義 月虹
A 相性激化3
B 剣殺し3
C 速さ魔防の紋章2
聖印 攻撃3
赤重装で最も使われているであろう、漆黒の騎士およびゼルギウスをメタった形。
【緑雲の舞扇】を使った竜特効型については、チキシリーズの速さや守備がエグいので安定しないかもしれない。
夏空の王女 エリンシア
緑暗器・歩行
ステータス 合計値139~140
LV HP 攻撃 速さ 守備 魔防
1 15 5 7 5 4
40 34+ 29 35 20 21
初期スキル
武器緑雲の舞扇+
威力12 射程2
竜特効
自身と敵の戦闘順入替スキル(待ち伏せ・攻め立て等)無効
戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵とその周囲2マスの敵の守備魔防-7
(敵の次回行動終了まで)
補助踊る
射程1
対象を行動可能な状態にする
「歌う」「踊る」を持つ対象には使用できない
A攻撃速さの渾身3
戦闘開始時、自身のHPが100%なら攻撃速さ+5
その状態で攻撃した時、戦闘後、自分に1ダメージ
B疾風大地の舞い2
「歌う」「踊る」仕様時、対象の速さ+3、守備+4
C魔防の大紋章2
周囲2マスの味方は、戦闘中、魔防+3
初の緑暗器。
【緑雲の舞扇】は竜特効持ち。暗器であれば他の色にも移植できる。
しかしこの武器、【不動の姿勢】を内蔵しているために【攻め立て】と併用できないのは難点である。
彼女自身のステータスは2距離踊り子相当、それもバランス型なので特効が頼み。
構築例1・青竜メタ
武器 緑雲の舞扇+(速)
補助 踊る
奥義 月虹
A 攻撃速さの渾身3
相性激化3
B 回復3
C 魔防の大紋章2
聖印 速さ3
仮想敵となるノノに対して、追撃も意識するとこれぐらい揃えたい。
かなり構築を縛られるので、諦めて踊り子に徹してもいいのかもしれない。



スポンサーリンク



関連記事・広告

コメント

非公開コメント